機動力とレンズ性能のバランス

SONY FE 50mm F2.5G(SEL50F25G)
SONY最高峰のGMレンズ(FE 50mm F1.2GM)との比較で、迷いに迷った1本。
画像の解像感だけを考えれば、間違いなくGMレンズをチョイスする。

しかし、私のようにジンバルに乗せ、主に動画を撮影する者にとっては、ただ単に解像感だけではなく、その重量や使用頻度も考慮しなければならなかった。
もちろん、使用頻度の高い24mmはGMレンズ(FE 24mm F1.4GM)を使っている。

B-ROLLで使うことが多い焦点距離の50mm。かなり長い時間、購入検討した結果、このレンズに落ち着いた。
「レンズは資産である」という考え方からすれば、FE 50mm F1.2GMも魅力的だったが、今回はグッと我慢することにした。

SONY Eマウントレンズ https://www.sony.jp/ichigan/lineup/e-lens.html

何気ない日常や、大切な日の思い出を特別な映像で残す。

新しい一歩を踏み出した時、
きっとそこには、昨日まで全く知らなかった、新しい世界が広がる。
あなたの、その新しい前進を全力でサポートできる日を心からお待ちしています。

お気軽にお問い合わせください 
S-PROJECT

S-PROJECT

関わったすべての人たちの笑顔が見たい。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

ACCESS

  • 41現在の記事:
  • 23816総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
PAGE TOP